ブログネタ
ダイエット・健康・痩身・サプリメント に参加中!
先日、友達に誘われて遂に皇居ランデビューしました☆
初めてなのでドキドキでしたが、
色々なルール&マナーがあるようなので
やっぱり最初は経験者と一緒で良かった(^^)

着替えや荷物置き場は「オアシス」とか「ランピット」と呼ばれるランナー向けの施設を利用すると便利です

通常、シャワールームやアメニティなども完備され、タオルなどの備品もレンタルできるので、ランニング用品以外は持たずに行っても大丈夫です(^^)

私は、新丸ビルの「Bike&Run」というランピットを使いました☆

働いているときに、よく前を通ったのですが中に入るのは初めて。
ロッカールームは清潔で広く、にぎわっているものの、まだ十分な空きがありそうでした(^^)

私と友達が入ったのは夜の7時過ぎだったのですが、すでに走り終わってシャワーを浴びた後の方々も結構いらっしゃいました。

この時間に走り終わり、シャワーや着替えも終わっているということは、6時ごろには走り始めていたことになるのですが、
その時間に皇居周辺に到着できるということは丸の内OLさん達なのでしょうか。

大手企業がほとんどの丸の内においても、早く帰れる人は帰れているんだなぁ…と、残業&出張に追われた自分の会社員時代を思い出し(^_^;)

同じ会社でも、仕事を切り上げて早く帰っている人はもちろんいたので、
働き方の問題ですね。

任せられた仕事が楽しくて夢中のときや、
逆に成果が出なくて必死のときもいつも人よりも長く働くことでなんとかしてきたため、
仕事が遅れていても一定の時間で帰る人(そしてその後、大体トラブル発生させる人)がランニングの話とかするのを、正直苦々しく思っていたのですが
人生全体を見て、身体を壊さずに長く、一定の質で働くためにはある種の割り切りも必要かもしれません。

ただ、雑誌やテレビで謳われる「仕事が速いから定時帰り!」の人って実際にはほとんど見たことがないので、
(決められた分の作業を速くやることが勝負の、請負のプログラマーさん達は除く)
仕事のアウトプットの質の担保と、自分の生活の質の確保のバランスは本当に難しいと思います(^_^;)

話が逸れましたが、ランニングについて。

帰宅後、ウチのピーコさん(過去記事:  我が家にはピーコがいる〜男性にウケる?秋冬ファッションについて考えてみる〜http://himako.blog.jp/archives/13232962.html)
にランニングの報告をしたところ、
「運動はいいことだけど、ランニングは身体を酸化させて肌荒れの原因になるみたいだよ。ほどほどにね。」とのこと。

そんなこと言ったら、有酸素運動は全部NGだし、モデルさんや女優さんだってランニングとかしてるじゃん…
考えすぎだよー

と思っていたのですが、
今週発売されたAnecan11月号に同様の警告が掲載されていました…
「体力維持とダイエットのため、毎日5km以上走っています」
→「活性酸素予防のため、抗酸化力のあるサプリを一緒に摂ること」

うわ〜ピーコさん、正しかったか(^_^;)

予防にはビタミンC・E、αリボ酸、CoQ10などが有効とのことなので、とりあえずいつも飲んでるマルチビタミン&ミネラルのサプリを、
コエンザイムQ10入りにかえることにしました(^_^;)他にも色々と良さそうなサプリを探しているところです。

スポーツの秋、ランナーの皆さんも酸化にはお気をつけて☆


ランキングに参加していますので、
押していただけると幸いです↓

 ブログランキングへ(*^・ェ・)ノ